審美歯科

オールセラミッククラウン ラミネートべニア オールセラミックインレー
ハイブリッドインレー ホワイトニング レーザー治療

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウン強度のあるセラミックの上に、透明感のあるセラミックを焼き付けて作られるクラウン(かぶせもの)。金属を使っていないので光を通すのが一番の特徴です。

自然感が抜群で汚れもつきにくく非常に綺麗なので前歯での使用をお勧めします。

金属を使った材料は長期間使用すると歯ぐきと歯の境目が黒くなってくることがありますがオールセラミックではそのような心配はありません。

実際の治療例

症例1

セラミック治療症例 セラミック治療症例

歯の間に保険治療によるプラスチックがつまっています。通常であればこのプラスチックを取り除き、歯の色に合わせてうめ直すところですが、歯の捻転(ねじれ)もなおしたいというご希望があったためセラミックによる治療を行いました。左右中切歯(真ん中の左右前歯)2本を削りセラミックをかぶせました。


症例2

セラミック治療症例 セラミック治療症例

奥歯に保険治療のメタルクラウン(金属でできたかぶせもの)が入っています。銀歯が多い方でもセラミック治療でこのように自然な感じにできます。これで大きな口を開けて笑えますね。


症例3

セラミック治療症例 セラミック治療症例

左上の前歯は神経がなく黒ずんでみえるためオールセラミックで治療しました。歯の色を合わせるのは数本よりも1本の方が難しいです。隣の歯にピッタリ合わせなければならないからです。

ラミネートべニア

ラミネートベニア前歯などで表面を一層削り、その部分のみをセラミックをはりつけます。歯のつけ爪のような感覚です。

歯並びが気になるが、どうしても矯正治療はしたくないという方にもお勧めします。

オールセラミッククラウン同様非常に自然感に優れており、また削る量が少ないのが特徴です。

実際の治療例

症例1

セラミック治療症例 セラミック治療症例

左上中切歯1本は天然の歯で、その他は自費の白いかぶせ物が入っていますが、色調があっておらず、歯茎も下がってしまっています。オールセラミッククラウンとラミネートベニアを組み合わせ治療しました。同時に歯ぐきの移植も行い下がった歯ぐきを元の高さに戻しました。審美歯科は歯のみならず歯ぐきも形にもこだわります。


症例2

セラミック治療症例 セラミック治療症例

左上中切歯(左上の真ん中の歯)が黒ずんできたのを気にされて治療を開始しました。神経の処置をした歯はこのように色が変わってしまいます。その他の前歯の形もきれいにしたいとのご希望だったのでラミネートベニアによる治療を行いました。

ラミネートベニアは、次のような方におススメします。

  • 歯の形や歯並びを早く変えたい方
  • 歯の並びを変えたいけど矯正治療は・・・という方。
  • 削る量をできるだけ少なくしたい方。
  • 虫歯はないが先天的に歯に色がついていてホワイトニングでは白くならない方。

オールセラミックインレー

オールセラミックインレーポーセレンインレーとも呼ばれ、100%セラミックにより歯の形に作り上げた詰め物です。

年数がたっても水分などを吸収せず変色にも強いため、きれいな状態を持続することができます。

実際の治療例

症例1

セラミック治療症例 セラミック治療症例

一番奥の歯とその手前の歯に保険診療のメタルインレー(金属の詰め物)が入っています。オールセラミックインレーを装着し審美的改善が得られました。ほとんど天然歯と区別がつきません。

ハイブリッドインレー

ハイブリッドインレー「ハイブリッド」とは保険治療のプラスチック素材(合成樹脂)とセラミックのちょうど間の素材と考えていただくと良いかと思います。色が変わりずらく、すり減りづらい長所を持っているため奥歯にも使え、かつ色調も自由に選べますので審美的にも優れている新しい素材です。

しかし長期的な色の変化はハイブリッドの方がセラミックと比較すると少し変色してきます。硬さもハイブリッドの方がセラミックと比較すると柔らかいです。価格は、ハイブリッドのほうが少し安くなります。

ホワイトニング

ホワイトニングホワイトニングとは長い間取りきれなかった汚れが、歯の色そのものを変色させてしまい、クリーニングをしてもくすんだ状態の方や、歯の黄ばみが気になって口をあけることがコンプレックスになってしまっている方、先天的に歯の色が黄色っぽい、茶色っぽいなどの悩みを抱え、ご自身の元々の歯の色よりも白くしたいという方にはお勧めの治療です。

痛みや不快感はなく、リラックスした状態で治療をお受けいただけ、お受けになられる度に白くなる歯にきっとご満足いただけると思います。

ホワイトニングについて詳しくはこちら

レーザー治療

レーザー治療歯ぐきの黒ずみ(メラニン)の除去には、主にレーザー照射を行います。痛みはほとんどなく短期間できれいになります。妊娠中の方、高血圧の方、薬を服用中の方でも安心して治療をお受けいただけます。

レーザー治療について詳しくはこちら

△ページの先頭に戻る

インプラント 矯正歯科 ホワイトニング
義歯(入れ歯) レーザー治療 顎関節症
一般歯科 予防歯科・定期健診  

子供たち集まれ!キッズクラブ「ハハハの会」のご案内

当院で治療をうけられた方の感想はこちら

矯正オリジナルパンフレットをプレゼント